フッ素

フッ素塗布

川崎市多摩区登戸・向ヶ丘遊園にある歯医者、カワシマ歯科医院では、乳幼児のフッ素塗布を行っています。フッ素はむし歯予防にとても有益ですので、特に治療困難な乳幼児におすすめします。ご希望の方はお電話にてご予約ください。

 

フッ素とは

フッ素は自然の中にある元素です。人間の体にも含まれていて、歯や骨の発育にも有益な微量元素です。

むし歯予防にとても有益で、酸に対する抵抗力の強い丈夫な歯をつくり、細菌に作用して、むし歯の原因となる酸の生成を抑制します。さらに、むし歯になりかけた歯の表面を元に戻してくれます。適切な量であれば安全です。子供だけでなく、大人、特に高齢者の方にもむし歯予防として有益なのです。

 

フッ素の塗布

当医院では歯のフッ素の歯塗布を行っています。(フッ素先口は指導していません。)うがいができない乳幼児の乳歯や生えたばかりの永久歯に直接、塗布します。数分で済み、その後は30分ほど、うがいや飲食を控えていただきます。3か月毎に塗布をおこないます。できればご予約をお取りください。ただし、フッ素は効果的ですが、基本的なむし歯予防は必須です。